第39回日本障害者歯科学会総会および学術大会in倉敷 第2回アジア障害者歯科学会(AADOH)併催

開催形態について

(2022年5月1日)

第39回日本障害者歯科学会総会および学術大会は、倉敷市民会館および倉敷アイビースクエアでの現地開催とWebオンデマンドの形式にて行います。(Live配信はございません。)
すべてのセッションがWebとはなりませんので下記よりご確認をお願い致します。
今後の新型コロナウイルス感染状況により変更の可能性もあります。

セッション名 会期中 会期後
現地会場 Webオンデマンド Webオンデマンド
認定医研修会
※11月4日(金)
× ×
ランチョンセミナー × ×
特別講演 × ×
理事長講演 × ×
教育講演 ×
シンポジウム × ×
市民公開講座 ×
教育講座 ×
宿題委託研究報告 × ×
一般演題(口演) × ×
一般演題(Web動画発表)
※従来のポスター発表
×

座長・演者の方へ

  • 認定医研修会、ランチョンセミナー、特別講演、理事長講演、教育講演、シンポジウム、市民公開講座、教育講座、宿題委託研究報告、一般演題(口演)の方は現地登壇となりますので現地にてご参加(発表)をお願い致します。(リモート発表はできません)
  • 一般演題(Web動画発表)の方は、事前に音声付発表動画を提出いただきます。現地での登壇(発表)はございません。

日本歯科医師会生涯研修登録について

特別研修単位は、現地参加の方のみ10単位取得可能です。
受講研修単位は、現地参加・Web参加いずれも取得可能です。

学会単位認定について

対象プログラムが決まり次第HPでご案内いたします。